© 細川俊介のホームページ All rights reserved.

北海道大学

20144/3

32歳からの大学院

大学を卒業したのはもう8年も前になる。

8年も社会人をやればなんとなく自分のやりたいことがわかってきて、勉強したいことも出てきた。

そして今日4月3日、北海道大学の大学院に入学しました。

 

大学院の入試を受けたのは去年の夏、ニセコで働いていたとき。

その時は合格するかどうかかなり微妙だったけど

こんなことを毎日思い浮かべてた。

***

入学式の朝。

北海道大学の正門の前。

片手にスターバックスのコーヒーを持っている。

着実にゴールに向かって進んでいることを実感している。

コーヒーを一口飲んで達成感を味わう。

***

このイメージしていたことが現実になるのが今日。

ということで、大学行く前に札幌駅にあるスターバックス・パセオ店でコーヒーを買った。

本日のコーヒー、持ち帰り用で。

本日のコーヒー、持ち帰り用で。

 

そして札幌駅から徒歩5分。

北大の正門前に到着。

去年の夏からイメトレで見ていた景色が目の前に!

北海道大学

北海道大学 正門

 

この景色を見ながらコーヒーを飲む。

ようやく受験が終わったという感じがした。

そしてまたスタートラインに来た。

 

俺が入学した大学院の正式名称は

北海道大学大学院 国際広報メディア・観光学院 観光創造専攻修士課程

というところ。

観光創造ということで、観光についていろいろと勉強・研究するところです。

 

さて、入学式会場の入り口はこちら。

 

立て看板・・・。

立て看板・・・。

 

ス、スズランテープで巻いてある・・・。

まあ、北大の中でも国際広報メディア・観光学院は小さな研究施設だ。

このくらいあっさりしたもんだとは想像していたさ。

久しぶりにビシッとスーツを着てきたから本当はこの場所で記念撮影したかったけど、一人だし周りの人に「写真撮ってもらっていいですか?」なんて言えなかったので、とりあえず中へ。

 

Photo 2014-04-03 9 53 37_Fotor

 

入学式で初顔合わせした同級生は、みんなしっかりした感じのひとばかり。

30秒で自己紹介するコーナーもあり、半数くらいが留学生なのにはびっくりした。

入学式のあと、ガイダンス、新入生交流会、新入生歓迎パーティーといきなり夜まで盛りだくさんの内容。

夜には別の予定があったのでパーティーは途中退室。

 

さて、大学院でなにを学びたいかを書いておきます。

もちろん、途中で全然違う方向に行く可能性もあります。

俺が数年前からやりたいと思っていたのはスキー場の再生について。

どうすれば稼働していないスキー場をうまく再生して持続していけるのか。

今までどんな再生のモデルがあって、今後どういうふうにしていけばいいのか。

地域とはどうかかわっていけばいいのか、などなど。

ビジネス的なことも含めて学んでみたい。

それがそのまま研究内容になるわけではないと思うけど、それを軸に今は勉強していきたいと思います。

 

札幌駅

札幌駅

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

20166/24

ビットコイン取引所

ビットコインでの取引も増えてきました。 僕は大手のビットコイン取引所「bitFlyer」を利用しています。 使い勝手がとてもよいのでおす…

世界のラグジュアリー・スキーリゾート

超レア本を手に入れました。その名も『世界のラグジュアリー・スキーリゾート』。世界中の高級スキーリゾートだけを特集した貴重な本です。スキー場研…

20166/10

600万世帯に3兆円を

ここ数日は図書館にこもって、火災保険の現状について調べ物をしていました。今回はそこで得た【とんでもない数字】をお見せします。 ほとんど…

南半球でスキーシーズンが始まりました

南半球のオーストラリア、ニュージーランドでは6月〜9月が冬。ということでスキーシーズンの到来です。 ニュージーランドのスキーツアーの旅費を…

20146/4

レポートのテーマ・考え中

7/1期限のレポートのテーマを考え中。 指定されたテーマは、観光と文化・社会・思想について。 もしくは自分で好きなテーマを決めて…

ページ上部へ戻る