© 細川俊介のホームページ All rights reserved.

20145/9

なにを書こうか?修士論文。

修士論文のテーマを何にしようか、色々考えている。

入学試験の段階で「研究計画書」という書類も提出したけど、実際には研究計画書の内容の研究をしなければいけないということでもない。

ちなみに、入学試験で提出した研究計画書のテーマを一言でいうと「スキー場再生の研究」。

社会状況なども踏まえたこれからのスキー場のあり方、存在意義を考えて、既に廃業しているスキー場を再生するにはどうしたらいいのか?ということを考えてみたかった。

 

観光学という分野なので、論文の範囲もかなり広い。

ある意味、なんでも書けるんじゃないか。論文として書きたいことがあれば。

なんとなく研究してみたテーマをざっくり挙げていくと、

  • スキー場再生
  • カフェと旅
  • 旅行計画が一番楽しい理由
  • 一人旅のこと
  • 海外スキーリゾートの事例から日本に取り入れられそうなこと

ざーっと思いつくのは今はこんなところか。

カフェと旅とかかなり趣味的なので研究してて楽しそう。

もちろん、研究テーマにするときはもっとカッコつけたタイトルにすると思うけど。

 

過去の論文読みつつ、観光に関する書籍を読みつつ、新聞を読みつつ、ネットで資料調べつつ。

まずはとにかく大量に読む作業が必要です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

20166/24

ビットコイン取引所

ビットコインでの取引も増えてきました。 僕は大手のビットコイン取引所「bitFlyer」を利用しています。 使い勝手がとてもよいのでおす…

世界のラグジュアリー・スキーリゾート

超レア本を手に入れました。その名も『世界のラグジュアリー・スキーリゾート』。世界中の高級スキーリゾートだけを特集した貴重な本です。スキー場研…

20166/10

600万世帯に3兆円を

ここ数日は図書館にこもって、火災保険の現状について調べ物をしていました。今回はそこで得た【とんでもない数字】をお見せします。 ほとんど…

南半球でスキーシーズンが始まりました

南半球のオーストラリア、ニュージーランドでは6月〜9月が冬。ということでスキーシーズンの到来です。 ニュージーランドのスキーツアーの旅費を…

20146/4

レポートのテーマ・考え中

7/1期限のレポートのテーマを考え中。 指定されたテーマは、観光と文化・社会・思想について。 もしくは自分で好きなテーマを決めて…

ページ上部へ戻る