© 細川俊介のホームページ All rights reserved.

研究室の窓

20145/13

つまらない?論文

今日はひたすら読んでいる。

大学院卒業生の修士論文を。

なぜ読むのか。

まずは先輩の先行研究を読むことから始めましょうと、入学式で言われたからだ。

しかしだね、自分の興味のないテーマの論文を今読むというのはなかなか骨の折れる作業だね。

論文の査読委員となる先生方はさぞかし毎年大変な思いをされているのかなーとかさえ思ってくる。

もちろん、修士論文なので内容はしっかりしている。

ただ、興味を持って読めるテーマのものでないと、修行チックになってくるのも確か。

ということで、編み出した、これから修士論文を書く大学院生におすすめの読み方。

それは、論文の書いてある内容を理解するより、論文の構成を意識して読むこと。

もう、内容はいいです。

とにかく論文の展開の仕方とか、参考文献の使い方とか、起承転結とか、その辺を勉強していきましょう。

でも一字一句逃さず読むこと。

読むべき資料がたくさんあると、自然と読む速度は上がります。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

20166/24

ビットコイン取引所

ビットコインでの取引も増えてきました。 僕は大手のビットコイン取引所「bitFlyer」を利用しています。 使い勝手がとてもよいのでおす…

世界のラグジュアリー・スキーリゾート

超レア本を手に入れました。その名も『世界のラグジュアリー・スキーリゾート』。世界中の高級スキーリゾートだけを特集した貴重な本です。スキー場研…

20166/10

600万世帯に3兆円を

ここ数日は図書館にこもって、火災保険の現状について調べ物をしていました。今回はそこで得た【とんでもない数字】をお見せします。 ほとんど…

南半球でスキーシーズンが始まりました

南半球のオーストラリア、ニュージーランドでは6月〜9月が冬。ということでスキーシーズンの到来です。 ニュージーランドのスキーツアーの旅費を…

20146/4

レポートのテーマ・考え中

7/1期限のレポートのテーマを考え中。 指定されたテーマは、観光と文化・社会・思想について。 もしくは自分で好きなテーマを決めて…

ページ上部へ戻る